資金計画

住宅を建てるのに、うちには土地がない…土地探しはやっぱり不動産屋さんに行かなきゃいけないのかな?
と、疑問をお持ちの方もたくさんいるのではないでしょうか?
むしろ「土地がないから住宅メーカーに頼んでも建ててもらえないのかな?」
なんて思って家づくりの前に悩んで前に進めないなんて方もいるかもしれませんね。
住宅メーカーや工務店に家づくりを頼むのには、土地が無いといけないのでしょうか?いいえ、土地がなくても、大丈夫です!
R+houseは、お客様の土地探しも全力でお手伝い致します!
では、土地探しから家づくりを具体的に考えるのに、何をすればいいのか順序を考えましょう。

R+houseの資金計画 〜土地探しから家づくりまで〜

憧れの一戸建て、広い庭に吹き抜けのある明るいリビング、大きなお風呂に素敵なキッチン…どのくらいの広さの土地が必要になるかな~、なんておもむろに土地情報なんかを調べたりして…想像を膨らませたりしますよね。でも家づくりにまず必要なもの…それは家でも土地でもなく…ずばり資金!!
住宅の資金を出すには今の貯金で全額ポイッ…なんて人はごく一部です。まずはローンを組むための資金計画を練らないといけません。数千万円を支払うのには、「月々いくら払って、何年で返済できて、利子はそのうち何%あるんだろう?」「そもそも自分はいくら借りられるんだろう?」
色々分からないことがあると思います。もちろん銀行さんに直接聞けば間違いないですし、最近はFP(ファイナンシャルプランナー)に依頼して資金計画をする人も増えていますね。

でも銀行は平日に行かないと開いてないし、FPに頼むとお金もかかる…なので住宅ローンの計算をするのに手軽な方法のひとつに展示場の営業に聞いてみる!という手があるのです!展示場に勤めている営業であれば、「金利計算」を身につけている人もいます。年収や総返済額に応じた利子、銀行ごとの利率、変動金利や固定金利のメリット・デメリットなど、家づくりの資金に関する簡単な相談であれば営業さんに聞いてみましょう。

さて、資金の目安が決まって、ついに具体的な「土地探し」です!ここでやっと最初の問題が出てきましたね。
土地は不動産屋から探したほうがいいの?街にも「不動産」と看板を掲げて土地の広告を貼りだしたお店はよく見かけますよね。もちろん不動産屋ですからもちろん土地は沢山扱っています。しかし、土地の値段というのはチラシに書いてあるものが全てではないのです!たとえば、地盤は良いのか?悪いのか?上下水道はちゃんと引きこまれているのか?など、購入する前に確認しておかないと、建物を建てる際、数百万の費用がかかってしまうこともあるのです。 なので、単身で不動産に行くよりも、「家を建てる」前提で土地さがしをできる住宅メーカーや工務店の営業マンと一緒に土地を決めた方が、「思わぬ出費で建物にかけられる費用が減ってしまった…」なんていうリスクが大幅に低くなります!

さて、答えはもう分かりましたね!
土地探しは住宅メーカーや工務店と一緒にやった方が効率的!
良い土地の条件が分からない…
家を建てるのに必要な面積ってどのくらい?
埼玉の土地の相場って地域によってどのくらい違うの?
色々な疑問はまず住宅会社に聞いてみましょう!